全米映画興行収入=「パイレーツ・オブ…」最新作が2週連続首位

[ロサンゼルス 3日 ロイター] 
6月1―3日の全米映画興行収入ランキングは、「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」が、4320万ドル(約52億7000万円)で2週連続首位をキープした。
公開初日からの興行収入は2億1650万ドル。

コメディ映画「Knocked Up(原題)」は2930万ドルで初登場2位。
 
人気アニメシリーズの最新作「シュレック3」は2670万ドルで2位から3位に後退。
 
ケビン・コスナー主演のサスペンス映画「Mr. Brooks(原題)」は1000万ドルで初登場4位だった。
6月4日12時54分配信 ロイター


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。