あゆの胸、触っちゃった!?ショーンは慌ててバーの夜を弁解―香港

2007年6月1日、7月発売予定の両A面シングル『glitter/fated』のミュージックビデオを撮影する為に香港を訪れた歌手の浜崎あゆみ
今回あゆの相手役に起用されたショーン・ユー(余文楽)とは、香港の有名な遊びエリア蘭桂坊(ランカイフォン)にあるBAR『Dragon-i』で初対面した。

は会員制クラブとして、芸能人やセレブに大人気のホットスポット『Dragon-i』。
それぞれマネージャーを同行して初対面の挨拶をした二人は、日本語と英語を混ぜながらコミュニケーションをとった。
二人はすぐに意気投合したようで、上機嫌のあゆはシャンパンやコーラなどを飲みながら、ショーンをダンスフロアに誘い出した。

目撃者の話によると、体をくっつけながら踊っているうちに、ショーンがついあゆをさわってしまうハプニングもあったとか。
翌日電話取材を受けたショーンは、「フロアがすごく混んでいたんだ。もし触っちゃったとしても、わざとじゃないよ」と弁解した。

また、二人は酔っ払っていたとの噂もあったが、「あの日、あゆも僕も酔ってたわけじゃない。ただ、とても楽しかっただけなんだ」と否定した。

その後、6月5日に行われたミュージックビデオの撮影では、あゆショーンにご飯を食べさせてあげたり、二人が手をつなぐ親密シーンの撮影が行われた。
(翻訳・編集/多智文美)
6月7日0時11分配信 Record China



この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。