お笑い芸人との交際で巻き返しを図る眞鍋かをり

●熱愛発覚?
“元祖ブログの女王”眞鍋かをり(26)の熱愛情報が飛び交っている。

相手はお笑いコンビ「麒麟」の川島明(28)。渋い低音ボイスの「麒麟です」という“つかみネタ”でお馴染みの若手芸人で、身長179センチのイケメンだ。
そんな人気芸人眞鍋のデート情報が、このところ頻繁に芸能マスコミに寄せられているという。
眞鍋と川島が2人きりで歩いているところや、帽子とサングラスで“変装”した眞鍋が川島とフランス料理店で食事をしている姿も目撃されているというのです。眞鍋はかねて“お笑い好き”を公言していて、共演した番組の中でメールアドレスも交換している。これがきっかけで交際がスタートしたのでしょう」(芸能記者)

●“負け犬”返上?
これまで、眞鍋は“負け犬キャラ”を売り物にしていた。「ずっと交際相手がいない」「自分は引きこもり」などと男っ気のない発言を連発し、恋愛ネタを振られると涙を見せるという“不幸キャラ”まで演じてきた。

「以前、ブログ上のやりとりからヤクルトの古田監督との不倫疑惑が話題になったこともあったほどで、眞鍋といえば“ダメンズ”というイメージが定着している。歌舞伎町のホストクラブに週3回ペースで通っているのを報じられたこともありました。それが、いまはやりの若手芸人交際しているとなれば、イメージは一新するでしょう」(テレビ関係者)
幸せいっぱいの眞鍋がウケるかどうかは分からないが……。

●路線変更
プライベート同様、このところは仕事もパッとしなかった。“ブログの女王”としてもてはやされていた時期もあったが、いまや中川翔子や若槻千夏といった後発にすっかりお株を奪われてしまった。
 
一時は8本あったレギュラーも4本になり、バラエティーへのゲスト出演も減っていた。
危機感を抱いた眞鍋はスポーツキャスターに活路を求め、今年4月からスポーツ番組「メガスポ!」(テレビ東京)のMCに進出。
また4月スタートの旅番組「ザ・NIPPON検定」(フジテレビ)では、藤井隆とコンビを組んで司会に挑戦している。
“幸せキャラ”に加え、“キャスター路線”に突き進む眞鍋が、どこまで巻き返しを図れるか注目だ。
6月8日10時0分配信 日刊ゲンダイ


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。