パリス、来月からは『プリズン・ライフ』 !?

飲酒運転で保護観察処分を受けたものの、免許停止中に無灯火運転するなどして45日間の禁固刑を命じられたパリス・ヒルトン
6月5日までにはロサンゼルス郊外にある女性専用の郡刑務所Century Regional Detention Facilityに収監されることになった。

同刑務所は軽犯罪者用の施設で、収容者はおよそ2,200人。大部屋のほかに特別房がいくつかあり、他の受刑者の標的になりそうなパリスは、安全のためこの特別房に収容される見込みだ。
部屋は2人用で、広さは幅2.4メートル、奥行き3.7メートル。幅15センチの窓と、トイレと洗面台、それに金属製の鏡も付いているという。

食事は3食で、朝食は午前6時から7時半まで。温かいメニューは夕食のみ。就寝は午後10時。1日のうち1時間だけ監房の外に出られる時間があり、その間に電話をかけたり、外を歩いたり、TVを見たり、シャワーを浴びたりできるそうだ。

しかし、パリスの必需品である携帯電話や携帯端末は持ち込み禁止。化粧やヘア・エクステンションも禁止。囚人服のほかには、2足の靴下と2枚の下着だけしか持つことを許されず、もちろん自分の手で洗濯することになる。

そんなプリズン・ライフをなんとか避けたいパリスは、アーノルド・シュワルツェネッガー州知事に恩赦を嘆願しようという友人の呼びかけを受けて、自らのサイトでも嘆願書に署名してくれるよう訴えたり、判決直後には「不公平な扱いだ」と怒っていたのに、「保護観察違反がもたらした結果をきちんと受け止めるつもりです」と神妙なコメントを出したりする一方、控訴のために弁護士を変えたり、いったんはクビにした広報担当をまた雇ったりして、なんとか打開策を見出そうとしているようだ。
5月13日9時11分配信 BARKS

オノロケIZAMに“祝福の罵声”吉岡とのなれそめ明かす

先月17日にパパになったロックバンド、SHAZNAのボーカル、IZAM(35)が12日、東京・渋谷Q−AXシネマで出演映画「ラブデス」の初日舞台あいさつを行い、共演の妻で女優、吉岡美穂(27)とのなれそめを明かした

“1年前に交際をスタートした記念日”として昨年11月17日に入籍したIZAMは「彼女が僕を撃ち殺すシーンで、間違えて僕のハートを撃っちゃったんです」と白状。
主演の武田真治(34)、共演の船越英一郎(46)らから“祝福の罵声”を浴びていた。
5月13日8時1分配信 サンケイスポーツ

稲垣吾郎、1年ぶりの舞台で熱演!「魔法の万年筆」初日

SMAPの稲垣吾郎(33)の主演舞台魔法の万年筆」(作・演出/鈴木聡)が12日、東京・渋谷のPARCO劇場で初日を迎えた。

1920年代の米ニューヨークを舞台にしたオリジナルコメディー。登場人物がすべて万年筆やインクのメーカーの名前になっているのが注目。

稲垣は、魔法の万年筆を手に入れて栄光をつかむものの万年筆を失い、どん底に落ちる若き小説家、パーカー役に挑戦。
1年ぶりの舞台となる稲垣は「アクションシーンもあるし、いろんな面を見ていただけると思います」とアピールしていた。
6月12日まで。大阪公演はシアター・ドラマシティで6月15〜18日。
5月13日8時1分配信 サンケイスポーツ

朋ちゃん心身リフレッシュで仕事復帰

心身の不安定により休業していた歌手の華原朋美(32)が12日、三重県・伊勢神宮の神事「お木曳(ひ)き」にゲスト参加し、仕事復帰した。

昨年12月にミュージカル「ガールフレンズ」を途中降板して以来5カ月ぶりで、勇壮な法被姿。直撃への第1声は「心の傷も体の傷も癒えました。すべて周囲のおかげです」という感謝の言葉。
わがままで甘えん坊の、あの“朋ちゃん”とは思えない殊勝な姿。肌つやも良く背筋もピンと伸ばしていた。ダウンするたびに何度も復帰してきたが、初めて心身ともに成長を感じる復活だ。

休業の端緒は、声帯炎と気管支炎。自慢の高音が出なくなる不安が募り「落ち込んで引きこもりになってしまった」という。私生活では年上の恋人がいたそうで「助けてもらいたかったけど、仕事への理解がないことが分かった。1年半交際しましたが別れました」と告白。「心にいろんな整理がついて元気になれた。しばらく恋愛はご免です。これからは精いっぱい歌っていきたい」。

伊勢神宮の高城治延・少宮司から「神様にはお願いしてばかりじゃダメ。お礼をすることが大事」と教えられ、あらためて感謝からの再出発を誓った朋ちゃん。「晴れやかな気持ちです。初心に返り、小室(哲哉)さんプロデュースでもう一度歌ってみたい」と、かつての恋人への思いも完全に吹っ切れた様子。
22日にフジテレビ「新堂本兄弟」(日曜後11・15〜)の収録に参加し、本格的に再始動する。
5月13日6時5分配信 スポーツニッポン

yahooニュース引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070513-00000019-spn-ent

吉澤“尻拭い”に苦笑いも辻を祝福

杉浦太陽(26)と辻希美(19)のできちゃった婚を吉澤ひとみ(22)が祝福した。

吉澤は12日、藤本美貴(22)らと千葉・幕張メッセで行われた女子フットサル大会「すかいらーくグループリーグ」に参加。大会終了後、かつて同じモーニング娘。のメンバーとして活動したの妊娠について「新しい命を授かったということで、元気な赤ちゃんを産んでほしい」と話した。

「最初(結婚と妊娠を)聞いた時はびっくりした。(モー娘に)同期として入って不思議な感じ」と感想。吉澤は13日から身重なに代わり舞台「何日君再来〜イツノヒカキミカエル」に出演するが「最後までたくさんの人に心配や迷惑をかけるやつだな」と苦笑い。
来年生まれる子供については「アイツみたいな同じようなのが出てくると思う」とうれしそうに話した。
5月13日6時5分配信 スポーツニッポン

yahooニュース引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070513-00000021-spn-ent

ジョニー・デップ、娘の難病克服について告白

『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』の公開を5月25日に控える人気スター、ジョニー・デップが、愛難病克服した経験を初めてイギリスの『デイリー・ミラー』誌に語った。

長年の恋人である、フランス人女優で歌手のヴァネッサ・パラディとの間にもうけた9歳のリリー・ローズは、突然の病気で病院に運ばれた。
そのとき、ジョニーは新作『スイニー・トッド』の撮影中であったが、それを中断し病院に駆けつけた。

「何がこの苦難に打ち勝たせたかって言うと、ヴァネッサや僕が強かったって訳じゃなく、僕たちのの強さなんだ。の驚くべきところは、僕たちに彼女は大丈夫って思わせるところ。たとえ本当は具合が悪くてもね」

9日間に渡って入院していたについて、ジョニーは誇らしく伝えた。そして「この体験は僕らに、普通に息をして、歩いて話して考えて、愛するもののそばにいるということが、どんなにラッキーなことかって言うことを思い出させてくれた」と締めくくった。

ちなみに、新作『スイニー・トッド』はのこぎりを使ったシリアル・キラーの話で、連続殺人が行われる恐ろしい話である。
(たさいちやこ)
5月11日17時8分配信 オリコン

ジョージ・ルーカスが「スパイダーマン3」を批判する爆弾発言!

米タイム誌が発表した“世界に最も影響力のある100人”を招待するオールスター晩餐会が、5月8日にニューヨークで開催された。

このパーティの席で、ジョージ・ルーカスがFoxNewsに対し、「スター・ウォーズ」シリーズをさらに2本、TV向けに製作する意思があることを明らかにした。
新たな作品は、スカイウォーカー家は登場せず、別のキャラクターが主人公となる予定で、各1時間程度のTV番組として製作されるとのこと。

この他にも、プロデュースを手掛ける「インディ・ジョーンズ4」の準備中であるルーカスは、世界中で大ヒットを飛ばしながらも批評家からは不評の嵐の「スパイダーマン3」を批判し、「くだらない映画だ。中身もない。ほとんどストーリーがないじゃないか」と爆弾発言
「かつては『スター・ウォーズ』をくだらないと言う人もいたが、今ではいないよね」とウィンク交じりに語ったという。

全米でこの夏公開の超大作は、ルーカス率いるILMでVFXを担当した作品がほとんど。
その唯一の例外が「スパイダーマン3」で、ルーカスのやっかみと見る向きもあるが、この爆弾発言が大いに物議をかもしている。
5月11日eiga.com

S・ブロックさんのストーカーに3年間の接近禁止命令

【ロサンゼルス11日】
当地の裁判所は11日、米女優のサンドラ・ブロックさんの訴えに基づき、ブロックさんの夫を車でひこうとした女性ストーカーに対して、3年間、近づくことを禁止した。
 
マルシア・バレンタイン被告は4月に、カリフォルニア州のブロックさんの自宅前でブロックさんの夫のジェシー・ジェームズさんを車でひこうとして逮捕された。
 
ブロックさんは法廷で、バレンタイン被告はこれまで5回にわたって、ヤシの葉で編んだかごを気味の悪い印や動物の毛皮とともに、ブロックさんの家の庭に残したと証言した。
 
判事は、バレンタイン被告がブロックさんおよびその家族に対して繰り返しストーカー行為を行っていたことには明確な証拠があると述べた。
 
ブロックさんは過去にもストーカー被害に遭っており、昨年には男性ストーカーに対して、今回同様、3年接近禁止命令を勝ち取っている。
5月12日11時38分配信 時事通信

「スタートレック」俳優らの遺灰、宇宙葬後回収されず

[フェニックス 10日 ロイター] 
米人気SFテレビシリーズ「スタートレック」で宇宙船の機関長「スコッティ」役を演じたカナダ人俳優、故ジェームズ・ドーハンさんらの遺灰が先月末に米ニューメキシコ州からロケットで宇宙に打ち上げられたが、その後行方が分からなくなっている。
打ち上げを担当した商業ロケット打ち上げ会社の米スペース・サービシズ社が10日に発表した。
 
同社によると、遺灰を積んだ電柱ほどの大きさのロケットは、パラシュートで地上に降りてくる予定だったが、予定されていた場所での回収ができないままだという。
 
電話でロイターの取材に応じた担当者は、「(回収予定地の)地勢が山岳地帯で、その場所に行くのに時間がかかるためだと思います。追って回収されることを確信しています」と語った。
5月12日13時16分配信 ロイター

CMが好評で離婚が遅れそうな広末涼子

芸能界で離婚が“既定路線”といわれる女優は2人。
竹内結子と広末涼子だが、広末離婚はしばらく遅れそうだとここにきていわれている。
理由はCMが好印象で、契約が延長になったためといわれている。

広末CMは現在、日本コカ・コーラの「からだ巡茶」、資生堂の「TSUBAKI」、京王グループなどがある。
とくに受けがいいのは「からだ巡茶」。日本コカ・コーラは「契約期間についてはお答えできない」というが、半年以上延びたともっぱらだ。
「当初は3月で契約が切れるといわれていたのですが、これが秋以降まで続くことになった。離婚は可能だけど、スポンサーへの配慮や今後のことを考えるのが当然。広末としては亭主とは別居状態で、“離婚”しているようなものだし、すぐに別れる必要性は感じないでしょう」(マスコミ関係者)
 
広末はドラマ出演にも積極的だ。出演はスペシャルが多く、直近は11日放送の話題のドラマ「奇跡の動物園2007〜旭山動物園物語〜」(フジテレビ)がある。
 
離婚を焦って仕事を失うのはバカバカしい。痛し痒(かゆ)しの面もあるが、広末の考えは正解か。
5月12日10時0分配信 日刊ゲンダイ

菅野美穂、稲垣との交際順調

女優の菅野美穂(29)が11日、レザー製品で有名な伊ブランド「ボッテガ・ヴェネタ」の東京・銀座店で、オープニングセレモニーに出席した。

ピンク色の華やかな服で着飾った菅野は「今年は風水的には茶色がいいんですけど、かわいらしく着てみました」。
報道陣からは交際がうわさされるSMAP・稲垣吾郎(33)との話題で「交際順調ですか?」と聞かれ、にっこりと白い歯もこぼれた。

冨永愛(24)、森泉(24)、杏(21)らのほか、昨年10月に結婚したクリス・ペプラーさん(49)、君嶋ゆかり(27)夫妻もツーショットで駆けつけた。
5月12日8時0分配信 スポーツ報知

遺産も借金もなし「ゼロ」からスタートする若村麻由美

先月、夫で宗教法人「釈尊会」会長の小野兼弘氏を54歳の若さで亡くした若村麻由美(40)。
発売中の「女性自身」が彼女の近況を伝えている。
 
同誌によると、小野会長が若村の手元に残した“財産”は、小野会長の両親の写真1枚だけだという。
 
小野会長は約3億円の返還を求めて身内に訴えられたり、都内の料亭から約6000万円の未払いで訴訟沙汰になったりと金銭トラブルが絶えなかった。このため、週刊誌が「若村には借金だけが残った」と相次いで報じたが、若村は〈もともと遺産を相続する意思はなかった〉と明かしている。
 
実際、彼女は東京家裁に相続放棄の申述書を提出した。若村の元には会長の資産も負債も残らないことになる。
 
また、小野会長の死去後、登山家・野口健氏(33)が若村の新たな交際相手と報じられた。これについて若村は否定している。
つまり、今の若村はオトコもカネもないということになる。まさにゼロからのスタートだ。
女ひとり、厳しい状況の中でこれからどうやって生きていくのか心配になってしまうのだが……。

「ヘアヌード写真集に挑戦すれば、経済的な問題は一発で解消しますよ」とは、出版プロデューサーの高須基仁氏。
「おびえたような若村の目は、10人中9人の男性の“加虐性”を刺激します。不謹慎かもしれないけど、未亡人となった彼女が、あの巨漢の僧侶と床の中で何をしていたか、想像するだけでドキドキものです。“マゾヒズム”を題材にした写真集を発売したら爆発的に売れ、若村の懐には巨額の印税が転がり込むことでしょう。さらにマゾキャラが定着すれば、彼女が映画や演劇で引っ張りダコになるのは確実。“マゾ女優”として不動の座を手にできるはずです」
誰もがこれからの若村に注目している。
5月12日10時0分配信 日刊ゲンダイ

「仕事」より「結婚」 芸能界「できちゃった」事情

元モーニング娘。の辻希美(19)の妊娠が明らかになった。パパは俳優の杉浦太陽(26)。辻の20歳の誕生日に入籍するという。
 
それにしても、最近の芸能界できちゃった結婚が多い。
安達祐実、吉岡美穂、知念里奈、石川亜沙美と“でき婚”ばかり。
離婚騒動の竹内結子、広末涼子もそう。みんな大事な稼ぎ時でもホイホイと妊娠する。避妊くらいしないのか。

「今の女性芸能人はプロとしての自覚がないのです。腰掛け感覚でやっているから、有名になってチヤホヤされたら、もうそれでいい。だから簡単に妊娠、結婚するのです。昔の女優や歌手は『自分はこれで生きていくしかない』とガムシャラに芸を磨いたものです。ところが今はアルバイト感覚の連中ばかり。肝の据わった女性は少なくなりました」(芸能評論家・肥留間正明氏)
 
事務所の管理も行き届かなくなってきた。社長の自宅や寮に住まわせても、夜中に抜け出し、こっそりあいびき。マネジャーと一緒に住んでも効き目ナシだ。
「最後は親頼みです。自宅から通えるタレント、地方出身者なら親を東京に呼び寄せて住んでもらったりした。それも歯止めにならなかった。今は『最低限、避妊はしろ』と口を酸っぱくして注意するだけです」(芸能界関係者)
 
それでも妊娠するタレントは後を絶たない。
「昔から妊娠するコはいましたよ。でも、バレたら売れなくなるから、盲腸とか胃炎とか適当な病名で入院させ、中絶させた。国内はヤバイと思えば、海外で堕ろした。父親の欄に判を押すのはマネジャーの仕事。2回も3回も中絶して医者に呆れられるタレントもいました。ワケありで芸能界入りするコが多かったから、辞めるに辞められず、手術を受けるしかなかったのです」(ベテランマネジャー)
子供が犠牲にならないだけマシか。
5月12日10時0分配信 日刊ゲンダイ

若槻千夏の後ろ盾は明石家さんま

「とりあえず……若槻で行っときますか」
バラエティー番組のプロデューサーがゲストのブッキングに悩んだ際に発する決まり文句だ。
若槻千夏(22)のテレビとラジオのレギュラーは「痛快!明石家電視台」(MBS)や「なつめぐ堂」(CBC)など4本を数え、「10月からフジとTBSでレギュラー番組が内定している」(編成関係者)といわれ、人気に拍車がかかっている。
 
実は彼女をサポートして強力な後ろ盾となっている人物がいる。
若槻は中山秀征や島田紳助に気に入られているが、一番かわいがっているのが明石家さんまです。さんま若槻の“バラドル”としての才能を高く買っている。
若槻は03年に初めてさんまと絡んだ『さんま御殿』や『痛快!明石家』でさんまに泣かされたことがある。
それでも彼女は収録後に楽屋に押しかけ、トークの秘訣を教えてもらった」(放送作家)
 
この一件以来さんまは何かと目を掛けるようになった。
昨年、体調不良からレギュラーと年末年始の特番の収録を一方的にキャンセルし、タレント生命の危機にさらされた際も「さんま若槻と連絡を取り続け、“自分の番組に出演させたる”と言って励ました」(制作関係者)とか。

後にさんまがバラしたが、昨年の降板劇は失恋が原因だったという。
さんまが5月1日放送の『御殿』でも言っていた昔の男とはロンブーの淳のこと。若槻は淳に振られたショックで仕事を休んでいた」(関係者)
 
若槻はブログで韓国のタレントに失恋したと告白しているが、「その時も相談に乗ったのがさんまで、落ち込んでいる若槻を励まそうと元カレの淳に電話させたり、合コンをセッティングしようとした」(事情通)。
2人の新番組が立ち上がるのも時間の問題か。
5月12日10時0分配信 日刊ゲンダイ

シュワ知事、P・ヒルトンを袖に=「ほかに重要な事がたくさんある」

【ロサンゼルス11日】
45日間の禁固刑の判決を受けた米女優・モデルのパリス・ヒルトンさんのファンが、シュワルツェネッガー・カリフォルニア州知事に特赦を求めるキャンペーンを行っていることに関して、同知事は11日、それよりももっと重要な問題があると述べ、ヒルトンさんをにした。
 
有名な俳優でもある同知事は同日、ヒルトンさんに特赦を与えるつもりがあるかとの質問に対して、まだ何の請願も受けていないがと前置きした上で、「私には考えなければならないもっと重要な事がたくさんある」と語った。
 
ヒルトンさんは昨年9月の飲酒運転をめぐって、今年初めに保護観察処分の判決を受けたが、その後に免許が停止されているにもかかわらず運転し、このほどロサンゼルスの裁判所で45日の禁固刑判決を言い渡され、6月5日から刑務所で服役することになっている。
 
この判決に対して、ヒルトンさんのファンが中心になって同知事に特赦を求める運動を展開し、ヒルトンさんも自身のブログで協力を訴えている。
5月12日11時8分配信 時事通信

yahooニュース引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070512-00000038-jij-ent

元「ZONE」のTakayo、ソロ活動で新たな“ZONE”へ

解散したガールズバンド「ZONE」の初代リーダー、Takayo(21)が11日、東京・大手町のサンスポ編集局を訪問。
2枚目のソロアルバム「My Best Friends」(6月6日発売)をPRした。

平成15年にZONEを脱退後、札幌市内の短大で栄養学を学び、栄養士の資格も取った。
「卒業前は栄養士になることも考えましたが、やはり音楽が好きなので」と、一昨年から1人で芸能活動を再開。昨年11月のファーストアルバムに続く矢継ぎ早のリリースとなった。

タイトルの「フレンズ」はZONEではなく、大学時代の友人たちを指すといい、「1人ならレコーディングは気が済むまでやれるし、ライブもやりたいようにやれるので、楽しいです」と、今はソロ活動を満喫している。
ZONEの各メンバーも音楽活動を続けているが、「連絡はしてないですね。みんな音楽が大好きだし、ライブに遊びに来てくれればいいけど」と笑った。

発売と22歳の誕生日(6月13日)を記念するライブを6月10日に札幌ペニーレーン24で、22日に東京・渋谷BOXXで行う。
5月12日8時2分配信 サンケイスポーツ

yahooニュース引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070512-00000000-sanspo-ent

タッキー渾身の主演舞台は7月開幕。昨年好評の弁当付桟敷席チケットも発売決定

滝沢秀明が7月3日(火)より28日(土)の約1か月間、東京・中央区の新橋演舞場を昨年に続いてジャックする。

滝沢演舞城2007』と題された今回の公演は、昨年3月から4月までの公演を進化させたもので、内容もさらにパワーアップ。
3部構成のうち、第2部には滝沢が初めて挑むひとり芝居も盛り込まれ、フライング、マジック、バンジーといった様々なパフォーマンスで魅せた昨年に増して、本人も「お芝居でお客様にメッセージを伝えるには演技力が必要」と気合に満ちている。

第1部は白虎隊をはじめとした時代をめぐる歴史絵巻、第3部は歌とダンスをふんだんに取り入れたショー「踊るタッキー演舞城」。
そして注目が集まる第2部は、前回も好評だった義経を題材にしたひとり芝居。45分間という長丁場を滝沢がたったひとりでどのように演じきるのか、興味が尽きない。

主演の滝沢秀明が制作段階から参加する、タッキー渾身の一大エンタテインメント。
この公演のチケットは、5月24日(木)より発売開始となる。
また昨年も大好評だった、芝居の臨場感をよりゴージャスに味わえる一階桟敷席+お弁当セット券(16000円)を、ぴあ特別企画として、電子チケットぴあで独占販売することが決定した。
5月11日16時3分配信 @ぴあ


A・ジョリー、B・ピットとの関係など私生活を語る

[ロサンゼルス 10日 ロイター] 
米ハリウッド女優のアンジェリーナ・ジョリーさん(31)が、交際中の人気ハリウッド俳優のブラッド・ピットさんとの関係など私生活について語った。
 
ジョリーさんは10日付のリーダース・ダイジェストの取材で、最近報じられているピットさんとの不仲説について否定。
「どこの新聞がそんな記事を出してるの?NYタイムズ?もしそうでないなら、気にする必要はあるかしら」と気に留めていない様子を見せた。
 
今年3月に養子縁組したベトナム男児について、家族に迎え入れた当初は、充実した時間を過ごすのが困難だったが、状況は良くなっているとし、今後も自分で出産することも養子縁組することも考えていると話した。
ピットさんとの結婚については、結婚する予定はないとした。
5月11日18時28分配信 ロイター


パリス・ヒルトン、あっという間に出所の可能性

45日間の禁固刑を言い渡されたパリス・ヒルトンだが、刑務所が混み合っているため早めに釈放される可能性が高いという。

ロス市警のスポークスマンによると21日から23日で出所する可能性があり、それよりも短いかもしれないとのこと。「LOST」のミシェル・ロドリゲスは昨年60日間の禁固刑を言い渡されていたが、刑務所に入ってからわずか4時間で刑期を務めたとして釈放されている。
ヒルトンも数時間で出てきてしまうかもしれない。
5月11日14時15分配信 シネマトゥデイ

yahooニュース引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070511-00000006-flix-movi

西山喜久恵アナ、結婚10年目にして待望の妊娠!

フジテレビ系「スーパーニュース」のキャスターを務めている同局の西山喜久恵アナウンサー(37)が妊娠していることが11日、分かった。

同局が発表したもので、西山アナは現在妊娠4か月だという。「スーパーニュース」の出演は6月いっぱいで、7月以降はナレーションなど体に負担のかからない業務をこなし、産休に入る予定。

西山アナは97年に同期入社のディレクターと結婚。出産は11月予定で「結婚10年目にして待望の赤ちゃんを授かりました。少しずつ母になる実感が湧いてきています。この先、主人と力を合わせて出産の日を無事迎えられればと思っています」と話している。
5月11日15時4分配信 スポーツ報知

yahooニュース引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070511-00000154-sph-ent

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。